出演作品本数歴代最高位を誇るレジェンドにして現役の大女優、『風間ゆみ』
『嫁の母親に中出ししてしまった 風間ゆみ』
『ヘンリー塚本原作 スケベ淫語妻 卑猥でエロチックな下半身』
『イチャLOVEデート3 世界で1番大切な風間ゆみ』
『こんな女に抱かれたい 風間ゆみ』
『AV女優・風間ゆみが誕生するまでの物語』

【AV女優紹介】『風間ゆみ』の魅力を徹底紹介!!【2019年更新】

移り変わりの激しいAV業界…。一時的なブームを迎えるものの、その後去っていく女優さんも少なくない中、デビューから20年以上という長い年月をかけ熟成された名女優がいます。それが「風間ゆみ」さんです。動画紹介をサイト運営の主とする当サイトにおいても、彼女の特集を組まざるを得ない…それほどまでに影響力のあるAV女優はそう多くはないでしょう。まずは、彼女のプロフィールを見てみましょう!

『風間ゆみ』のプロフィール

生年月日 1979年2月22日 (本執筆時点:40才)
血液型 O型
出身地 東京都
スリーサイズ 98(Hカップ) – 65 – 93 cm
身長 / 体重 160cm / 非公開
デビュー 1997年10月『美乳・豊乳挟み打ち 母性本能』で鈴川ちかとしてデビュー
受賞歴 2010年 第13回みうらじゅん賞
別名義での活動 鈴川 ちか(デビュー時),风间由美(中国語)

当サイトは動画の紹介をメインとしているが、2018年の運営時期に某大手アンテナサイト内で『風間ゆみ』さんを四十路と紹介している記事がいくつかあり、筆者はその都度怒りを感じていたものです!三十路にしてこの円熟した色香を出す彼女のことを全くわかっていないのではないか?、と。設定ならばまだしも女性の年齢を上に誤るなど言語道断…!!

さて、デビューは1997年、今から22年前になります。デビュー作、いわゆる初撮り当時は18歳のはずですが、当時からタイトルに「母性本能」というキーワードが使われていることから、隠しきれない“日本男児のお母さんキャラ”は既に垣間見えていたことが推測できます。当時の映像については、デビュー15周年の際に発売した『美熟女プレイバック 風間ゆみ 15年前の秘蔵デビューSEX大公開』で見ることができます。

美熟女プレイバック 風間ゆみ 15年前の秘蔵デビューSEX大公開美熟女プレイバック 風間ゆみ 15年前の秘蔵デビューSEX大公開

ムチムチとした肉感ボディのゆみさんも素敵ですが、若かりし日のウブな感じもまた良きです。えぇ、紹介動画を挟みたかったのですが、当サイトでもご用意はありません(笑)幼少期よりスイミングスクールに通い、中学校ではテニス部と結構体育会系なゆみさんの筋肉質な体…デビューしたてのそんな筋肉質なゆみさんが拝めるのも良きでしょう。

『風間ゆみ』の出演作品の特徴

何と言っても「熟女モノ」!この一言に尽きるでしょう。日本を代表する熟女系AV女優としてのポジションを20代で勝ち取り、今年40になってもその衰えはない…。熟女という言葉をさらに掘り下げていくと、「母」「義母」と言ったお母さんモノの作品が多いことに気付かされます。

DMMニュース内でのインタビューでもこのように答えていらっしゃいますね。

――1番多い役どころは?

風間 やっぱり母親役ですね。母親役はやっぱり温かみがありながらエロい、典型例を求められるので、差を付けるのは難しいんですよ。だから付き合いの長いメーカーさんは「いつも大変とは思いますが……」と少しでも差を付けようと色々考えてくれます。そういう時は本当に有難いですね。

出典:【祝・デビュー20周年!!】出演作品3000本の風間ゆみさんが撮影の時に気を付けている事とは?20年変わる事のないその人気の秘密に迫る!【Madonna専属・風間ゆみロングインタビュー第2回】

また、数多いるAV女優の中でも“演技派”である、と筆者は感じています。その要因としては、やはりヘンリー塚本監督作品に出演されていることが大きいでしょう。AVではなく“ポルノ”を撮る同氏のドラマ仕立ての作品への出演は、彼女の演技や気遣いの上手さの現れであると、いちモニターとしても感じざるを得ません。

ヘンリー塚本原作 スケベ淫語妻 卑猥でエロチックな下半身ヘンリー塚本原作 スケベ淫語妻 卑猥でエロチックな下半身

AV出演本数歴代1位、演技派『風間ゆみ』の築いた熟女ブランド

さて、先に「演技派だ」と紹介した風間ゆみさん。その一番の理由は熟女としてのブランディングに集約されていると感じます。デビュー当時はその大きなおっぱい(小学生の頃のあだ名は『ビッグ』=おっぱいが大きいことから)をウリにしていたものの、25歳頃より方向性を転換。その後一躍日本のアダルト業界の熟女ジャンルを牽引する女優に登り詰めたのは言うまでもありません。ここで重要なのは、25歳と言う若さで大人の色香を演じる力、“セルフブランディングの上手さ”です。

と言うのも2000年代初頭は、まだ日本では熟女ブームは完全には起きていませんでした。空前のブームの火付け役となるべく、その豊満な肉体に大人のフェロモンを魅せ、時には淫らに男を誘惑する役を、またある時は羞恥に打ちひしがれながらも感じる人妻役を、そして母性溢れる包容力を魅せた母親役を…。熟女好きの求める役回りの多くを彼女は演じきりました。彼女の成功を元に2010年頃より逆サバを読んで熟女マーケットに入り込もうとする20代女優も徐々に増えていったが、20代で熟女ブランドの確立に最も成功したのは風間ゆみさん以外にはいないでしょう。

こちらは2007年、つまりゆみさんが28歳の時の作品に当たるのだが、役柄は『寮母』。自慢の爆乳は当時から健在だが、2010年以降のちょっとぽちゃっとしたゆみさんとはまた違いつつも、母性溢れる役柄は必見です。

こちらマドンナ独身寮・ただいま満室 巨乳寮母がチンポのお世話もいたします! 風間ゆみこちらマドンナ独身寮・ただいま満室 巨乳寮母がチンポのお世話もいたします! 風間ゆみ

映像が見せる印象と等身大の『風間ゆみ』

女優としての風間ゆみさんに対して、皆さんはどんな印象をお持ちですか?筆者は…正直結構肉食と言うか、ザ・痴女な印象を持っていました。しかし、本稿を執筆する上でインタビュー記事を読み込んだり、SNSの投稿を拝見させていただいた結果、実に可愛らしくシャイな女性なんだな、と言う印象を受けました。極度なまでの愛犬家であったり、実は人見知りであったり。恐らくファンの方はそう言ったギャップにもヤラレてしまってますよね…

うん。改めて魅力的な女性なんです…っ!!

E-romance編集部オススメの『風間ゆみ』作品4選

さて、動画紹介サイトらしく、風間ゆみさんのオススメ動画を4つに絞り選びました!とくとご覧あれ!!

1.『イチャLOVEデート3 世界で一番大切な風間ゆみ』

風間ゆみさんの素顔、そして何より笑顔がチャーミングな本作。週プレのインタビューにて、ゆみさん自身が「一番気持ちよかった作品」と推す本作品。熟女としてと言うよりも、一人のアラフォー女性の可愛さを見てもらいたい、間違いなくオススメな作品です。

イチャLOVEデート3 世界で1番大切な風間ゆみイチャLOVEデート3 世界で1番大切な風間ゆみ

2.『こんな女に抱かれたい 風間ゆみ』

全熟女好きなM男の答え(アンサー)がここにあります。M男の感じ方からどんだけ気持ち良いのかが想像出来ちゃうのがね…。男たちが描く風間ゆみ像が集約されていると、筆者は感じています。

こんな女に抱かれたい 風間ゆみこんな女に抱かれたい 風間ゆみ

3.AV女優・風間ゆみが誕生するまでの物語

ジャケ写がインパクトありまくりの本作は、ゆみさんご自身が体験した性に関する過去の話を再現したもの。女優さんとしての楽しみはもちろん、シリーズ企画自体がなかなか面白いので是非ご覧ください!

AV女優・風間ゆみが誕生するまでの物語AV女優・風間ゆみが誕生するまでの物語

4.嫁の母親に中出ししてしまった 風間ゆみ

王道設定の「嫁の母」。魅力的な女性ほど下着姿が全裸よりもエロいと言いますか。まさに絵になるドラマとはこのことです!!

嫁の母親に中出ししてしまった 風間ゆみ嫁の母親に中出ししてしまった 風間ゆみ

熟女動画界の巨匠、溜池ゴロー氏が「熟女というのは、年齢ではない」と言ったと言われているが、風間ゆみさんの活動はまさにそれと言えるでしょう。年齢に関係なく成熟した魅力を前面に出し、日本に熟女ブームをもたらし、今尚前線に立ち続ける彼女の功績はきっと後世に残ることでしょう。

風間ゆみの動画一覧

オススメ商品

最後に風間ゆみさんの大人のオモチャ貼っておきます。

熟女の星 風間ゆみの陰部完全レプリカ熟女の星 風間ゆみの陰部完全レプリカ

風間ゆみの淫臭愛液ローション 200ml風間ゆみの淫臭愛液ローション 200ml

風間ゆみの動画を探す